脱毛に今すぐにも行かないと間に合わないなと焦ってしまいました

そろそろ半袖を着る機会も増える為、ムダ毛のお手入れを念入りにしなくてはいけない季節がやってきました。

そんな時、動画の「医療レーザー脱毛のここがポイント!毛周期ってなに」を見たのですが、なるほどと納得することが多かったです。

特に知りたかった実際脱毛にはどのくらいの時間がかかるのかという問題にもふれていました。

そして少なくても3~4か月くらいはかかるとの事で、私が考えていた以上に長く通わなくてはならない事を知りました。

一度や二度脱毛したからといって、サイクルの関係ですぐに効果がでないという点も経過の図と共に詳しく解説してあったので、この動画を見て、脱毛するなら早く取り掛からないと夏までに間に合わないなと焦ってしまいました。

あと脱毛に向き不向きの状態やタイプがあることなど考えたことも無かったので、どのような人が脱毛に向いているかという解説も興味深かかったです。

実は体毛の太くて濃い人ほど効果がでやすいというフレーズは本当に衝撃的でした。

自分の体毛は細くて薄いのでもしかしたら効果の出にくいタイプなのかもしれないと少し不安になりました。

今年こそは脱毛と毎年思うのですが、時間が取れなかったり、勇気がでなかったりで、まだ行けていません。

今では私の周りでも永久脱毛をしている人も多くて、ツルツルな肌を見ると女子力が高いなと感じ羨ましくなります。

今年こそは女子力を上げるためにも脱毛をトライしてみようかなと素直に思える内容の動画でした。

脱毛、それは女性を悩ませる非常に厄介な問題です。

そのため、「永久脱毛できたら最高!」と永久脱毛に憧れている人も多いのではないでしょうか。

また、最近では女性だけではなく、男性も永久脱毛をする人が増えており、ニーズのが非常に高まっております。

動画を見て最初に思ったのは、毛に生まれ変わりサイクルがあるということです。

毛の生え代わりくらいは知っていましたが、まさか脱毛するのに適切な時期があるなんて知りませんでした。

脱毛のために何度も通わなきゃいけないなんて嫌だ、と思う人も多いでしょうが、こんな理由があったんですね…脱毛効果が目で実感できるようになるのは3回目あたりから、つまり3~4か月過ぎてから、というのにも衝撃を受けました。

もし夏までにちゃんと脱毛したい!と思ったら、冬頃からきちんと準備しておかなければいけないということですね…気を付けたいところです。

また、毛の種類にも、医療レーザー脱毛が効きやすいものとそうでないものがあるというのにも驚きでした。

太く濃い毛ほど、脱毛効果が出やすいのだとか。

これは濃い毛に悩まされ脱毛を考えている方には朗報ですね。

一見、薄い毛の方がいいなぁと思ってしまうものですが、脱毛のことを考えると、太く濃い毛の方がいいようですね。

もし医療レーザーによる脱毛をお考えの方は、きちんと脱毛に対する知識を身につけてから、脱毛に臨みましょう。

今から脱毛しても、夏にはまだ間に合いますよ。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ