ムダ毛がチクチクしないヒートカッターという選択肢

ムダ毛、気になりますよね。

処理の方法はいろいろあります。

例えば、脱毛サロンがあります。

とはいえ、サロンはちょっと手が出にくいですよね。

金額もそれなりにします。

また、雰囲気の問題ですが、ちょっと敷居が高い気がするんですよね。

もっと手軽に処理できるものはないかな、と探していると、気になるモノを見つけました。

ヒートカッターです。

ヒートカッターとは、その名の通り、熱線で毛を焼き切るというシロモノです。

怖そうですが、見た目としてはちょっと太めのマジックペンみたいなルックスです。

小型で取り回しも良さそうです。

使い方としてはとても簡単です。

電源を入れて熱線で毛を焼き切るだけです。

特別なテクニックは一切不要です。

ヒートカッターのメリットはいろいろあります。

実際に使った人の動画を見てみました。

まず、チクチクしないです。

カミソリやハサミを使って毛を切ってしまうと、毛の先端がとんがってしまいます。

すると、触ってもチクチクしますし、衣類のスキマから毛が飛び出てしまうことがあります。

これでは快適とは言いがたいですよね。

しかし、ヒートカッターで切ると、毛の先端が丸くなります。

刃で切る、というよりは熱で溶かしているためです。

そのため、触ってもチクチクしにくいですし、衣類から飛び出ることも少なくなります。

次に、意外とサックリ切れます。

動画では、髪の毛で実験していましたが、スパスパ切れていました。

刃を使わないのに切れるのかな、と心配する必要はありません。

ただ、いくつか注意点もあるようです。

例えば、臭いです。

焼き切るという性格上、どうしても独特な臭いがでます。

ただ、これは個人差もあるようです。

動画で紹介をしていた方はあまり気にならないとおっしゃっていました。

気になる方は換気をするなどの工夫をするといいかもしれません。

また、処理をする範囲によっては時間がかかるようです。

スパスパ切れる、と言いましたが、一気に大量の毛の束を焼き切ろうとすると流石に一筋縄では行きません。

どうしても10本程度ずつちょこちょこと切ることになるようです。

そうなると、範囲が広くなればなるほど時間がかかるかもしれません。

とはいえ、このような注意点があるとしても、検討する余地はあると思います。

多くの人はカミソリやハサミで処理していると思うので、ヒートカッターのチクチクしないという利点はとても大きいです。

なにより、サロンよりはコストもおさえられますから、まずためしてみるのもありかな、と思います。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ