やっと念願の全身脱毛に行ってきたときの話し

乙女を困らせるムダ毛の処理。

毎回面倒臭くて仕方ないし、一箇所だけじゃないから剃り忘れや剃り残しがあって恥ずかしい思いをしたり。

同性に見られるならまだしも男の子に見られた時には再起不能状態になることもしばしば。

だから、アルバイトを始めたら絶対に脱毛サロンに行って全身脱毛してやるんだって決めてたんです。

そりゃあファッションやコスメにだって興味はあるし欲しいバックとかアクセサリーもたくさんあるけど、私の中の優先順位はダントツ脱毛!もう恥ずかしい思いしたくない!気兼ねなく肌を出したファッションを楽しみたい。

だから友達も行ってる脱毛サロンにこの前行ってきました!やっとです。

すでに経験してる友達からの情報で、全身脱毛って部分脱毛と違って結構お金かかるって聞いてたから、ある程度お金をためて行きました。

サロンスタッフさんの説明聞いてその場で契約。

そしてお支払い。

クレジットカードなんて持ってないからもちろん現金です。

いろいろ注意事項を聞いたら早速脱毛する個室に案内され着替えをするように言われました。

裸になって用意されている紙製のパンツを履いて、巻くタオルを装着。

しばらくして担当スタッフさんがやってきました。

やっと全身脱毛ができる。

期待に胸が膨らみます。

脇、鼻下、腕、ひじ、膝、すね、あとはVライン。

それぞれに痛かったりちくってしたり何も感じなかったり。

ムダ毛の太さで痛さが変わるみたいですよ。

今痛いところも、何度も通ううちに細くなっていくから最終的には痛みを感じにくくなるそうで一安心。

痛いところって本当に痛いからサロンに行くの億劫になるかもとか考えてたからね。

そして最後は保冷剤みたいなやつを脇に挟んだり他の脱毛箇所もそれで冷やしたりして初日は終了。

「もう着替えていいですよ」って言われたからベッドから立ち上がって脱毛箇所を見てみたけど、正直何も変わってない!本当に大丈夫か不安になって次の予約入れた時に恐る恐るスタッフさんに聞いてみたら、「1週間後くらいにするって抜け始めますよ」だって。

そうなんだと一安心。

なんでもすぐに結果は出ないのね。

次の予約は4ヶ月後、学校帰りにまた行きます!

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ